Skip to main content

花蓮

花蓮は台湾の太平洋岸に面した海辺のかわいらしい街です。地元市民の中にはアミ族などの原住民族も多く住んでいます。比類なき自然を誇る景勝地タロコ(太魯閣)渓谷から数キロの距離です。

 「石の町」というニックネームがあるこの渓谷は、大理石鉱床、新鮮な空気、青い空、海の景色、独特な料理が有名です。台北までは電車でほんの2時間で、タロコ渓谷の景勝を楽しみながら旅することができます。

 また、花蓮からは台東、高雄、台南への電車の便もよく、台湾を探検するのに最高の足場となります。

花蓮の主要駅は市の中心から少し外れていますが、中山路、中華路、中正路を中心とするダウンタウンは観光しやすい場所です。ほとんどは徒歩で回れますが、自転車やスクーターをレンタルするのも人気です。花蓮には45の里と6の里組合がありますが、主要ビジネス街、ショッピングおよび観光スポットは花蓮市中央にあります。周辺地域にはアウトドアアドベンチャーを体験できる場所や景勝地が多くあり、旅行者を楽しませます。

タロコ(太魯閣)国家公園

感動せずにはいられない自然美。同名の太魯閣渓谷は国立公園内にあります。92千ヘクタールにおよぶ国立公園には、ハイキングトレイル、滝、つり橋、寺院、そして渓谷を切り裂くように流れる立霧渓があります。動物好きな旅行者もぜひ行きたい場所で、多種多様な鳥、爬虫類、哺乳類をそこかしこに見ることができます。

七星漂海岸

太平洋の絶景を望むことができる七星漂海岸には、ロマンチックなパビリオン、遊歩道、そして黒い砂利の浜があります。海水浴を楽しみたい方は、市の北側にある砂浜の海岸がお勧めです。

慈恵堂

花蓮で最も有名で古い寺のひとつ。慈恵堂は複雑な石細工と華美な聖堂で有名です。

鯉魚漂

花蓮からはわずか22キロの鯉魚漂は台東一の大きさを誇る湖です。アドベンチャーが好きな方には、サイクリング、ボート、カヤック、ハイキングなどうれしいオプションがたくさんあります。

花蓮海洋公園

楽しさが満載の大規模な観光名所です。ご家族連れから無邪気さを忘れていない大人まで楽しめます。園内には観覧車やケーブルカーがあり、海をテーマにした8つのエリアからなっています。

瑞穂温泉

目の前に広がる景色を楽しみながらゆったりとロマンチックな旅を。瑞穂温泉は花蓮郊外の山間にある温泉です。この地域はアウトドアアドベンチャーも盛んで、川下りやイルカウォッチングなども楽しむことができます。

花蓮駅~空港間のバス路線1123で、市の中心地にある花蓮駅まで行くことができます。所要時間は30分です。

花蓮市は比較的小さな街で、難なく徒歩で歩き回ることができます。バス、スクーター、自転車を利用するのも市内の探索には便利です。

花蓮で評判なのは小規模で質の良いゲストハウスとホテルです。中庭や庭園が整っているものも多くあります。よりラグジュアリーな滞在をご希望の方は、規模の大きなホテルもあります。国際的なブランドのホテルはあまりありません。

12月~2月(冬)

平均気温:16°C~20°C

重ね着できるよう洋服は余分にご用意ください。

3月~5月(春)

平均気温:20°C~25°C

市内では花がきれいに咲き誇り、観光には最適の時期です。

6月~8月(夏)

平均気温:25°C~30°C

頻繁に激しい雨が降ります。

 9月~11月(秋)

平均気温:21°C~26°C

上着のご用意をお勧めします。

通貨

ニュー台湾ドル(TWD)

電気

110V 60Hz

言語

中国語、台湾語

タイムゾーン

協定世界時(UTC)+8

国番号

+886

宗教

仏教、道教