Skip to main content

よくあるご質問 (手荷物)

機内持ち込み手荷物の重量制限と必要なサイズはどのくらいですか?

重さが最大7kg(15.4ポンド)の機内持ち込み手荷物1個と、追加の身の回り品(ハンドバッグ、カメラ、デジタルデバイスなど)1個を機内に持ち込むことができます。 両方のアイテムを合わせて、56 x 36 x 23cm(22 "x 14" x 9 ")内に収めていただく必要があります。

搭乗手続き後に購入された免税品、土産品も、上記の持ち込み手荷物のサイズと重さの制限内である必要があります。 重さまたはサイズの規定を超えるお荷物は、お預けいただくことになり、空港カウンターでお支払いただくのと同額の預入れ荷物料金がかかります。

詳細については、「機内持ち込み手荷物」 ページをご覧ください。

楽器を機内に持ち込むことはできますか?

楽器は、機内持ち込み手荷物の標準サイズと重さの規定内であれば、機内にお持ち込みいただけます。

すべての楽器は、角の円いハードケースに収納してください。 ソフトケースでは、お受けできません。また直線サイズ(縦x横x幅)が55.88㎝ x 35.56㎝ x22.86㎝以内で、重さが7kg以内までの楽器を機内にお持ち込みいただけます。楽器は通常の機内持ち込み手荷物の一部として取り扱いします。

オンラインで既存の予約の預入れ荷物を追加またはアップグレードするにはどうすればよいですか?

香港エクスプレスのウェブサイトから予約し、出発時刻の48時間前までは、「予約管理」ページからオンラインで預入れ荷物を追加できます。預入れ荷物の料金はこちらで確認できます。

預入れ荷物の追加重量のご購入は、以下の手順をご参照ください。

  • ステップ1:公式ウェブサイトで「予約管理」を選択
  • ステップ2:予約番号/ PNRと姓を入力して、予約情報を確認
    (注:次のページに進むには、「検索」ボタンをクリックする必要があります)
  • ステップ3:ページ下部にスクロールし、「その他」の下の「預入れ荷物」アイコンをクリック
  • ステップ4:次ページにて、フライトごと、搭乗者ごとに必要な預入れ荷物の重さを選択。そのまま下にスクロールして「次へ」をクリックの上、支払いページに進む
  • ステップ5:クレジットカードの詳細を入力し、利用規約を理解、同意の上で、チェックボックスをオンにする 「次へ」をクリックして手続きを終了し、支払いを確認
    (注:手続きを完了する前に、料金の概要をご確認ください)

更新された旅程は、24時間以内に予約時にご登録のメールアドレスに送付されます。

旅程を再送したい場合は、以下の手順に従ってください。

  1. 弊社ウェブサイトで、「予約管理」を選択
  2. 予約番号/ PNRと姓を入力して検索
    (注:次のページに進むには、[検索]ボタンをクリックする必要があります)
  3. 「旅程の表示」、「旅程の再送信」の順にクリック

ご留意事項:

  1. 預入れ荷物は、ご出発の少なくとも48時間前であれば、弊社ウェブサイトでご購入いただけます。
  2. お客様一人当たりの預入れ荷物の制限に達した場合には、追加料金が発生することがあります。 預入れ荷物料金については、こちらをご確認ください。

追加料金は、ウェブサイトの「予約管理」ページにてお支払いの手続きをお願いいたします。

預入れ荷物のサイズ/重さが制限を超過しているどうかはどうすればわかりますか?

合計サイズが158cm / 62インチ(L + W + H)を超える預入れ荷物は、特別な荷物と見なされ、追加の輸送および超過荷物料金が適用される場合があります。 また、重さが1個32kgを超える荷物はお預かりできません。 すべての特別な荷物は1個あたりの料金で、合計サイズは277cm / 109インチ(L + W + H)を超えてはなりません。 オンラインでは、特別な荷物は1つ(20kg)までしか購入できませんのでご注意ください。 追加の特別な荷物は、空港カウンターでのチェックイン時に購入できます。 規定のサイズや重さを超える荷物の詳細については、こちらをご覧ください。

破損または紛失した手荷物はどうすれば良いでしょうか?

お荷物の破損または紛失については、以下の問い合わせ先にご連絡ください。

香港エクスプレス手荷物サービス部門
電話(手荷物に関するお問い合わせの場合):+852-3902-9000
Fax:+852-2116-0296
メール: satshk_lostandfound@satshk.com
営業時間:月〜日/ 07:30〜23:00(香港時間)

香港国際空港
旅客ターミナルビル1
5N024号室
香港空港地上サービス株式会社
遺失物取扱所

預入れ荷物の最大サイズはどれくらいですか?

1個の預入れ荷物の最大サイズは、158cm / 62インチ(長さ+幅+高さ)になります。

預入れ荷物に関する情報はこちらからご覧いただけます。

他の航空会社との乗り継ぎがある場合、預入れ荷物のスルーチェックインサービス(経由地で取りに行く必要がなく、最終目的地で受け取るサービス)はありますか?

香港エクスプレスでは、他の航空会社とのスルーチェックインサービスはございませんので予めご了承ください。経由地で香港エクスプレスより荷物をお受け取りいただき、ご自身で次のフライトの荷物のお手続きをしていただく必要があります。

香港エクスプレス同士の乗り継ぎ便の場合、預入れ荷物は乗り継ぎ便に自動的に積み込まれます。

預入れできるスポーツ用具はどのようなものがありますか?

ゴルフ用具、スキー、スノーボード、サーフボード、釣り竿などのスポーツ用具はお預かり可能で、特別な荷物としてお取り扱いします。

以下のアイテムも預入れ可能ですが、追加の制限が適用されます。

  • 自転車:電動(モーター付き)自転車お預かりできません。タイヤは空気を抜いてください
  • ダイビング機材:ガスボンベは空にしてください

通常の預入れ荷物のサイズ/重さの規定内であれば、その他のスポーツ用具(上記に記載されていない)は通常の荷物として預入れできます。

スポーツ用具は、運送およびフライトの取り扱い中に起こり得る損傷/衝撃から保護するために、保護ボックスまたはバッグに格納してください。 すべてのスポーツ用具は空港のチェックインカウンターでのみ預入れできます。 詳しくは「特別な荷物」 ページをご覧ください。

預入れ荷物に個数の制限はありますか?また他の搭乗者と共有または譲渡できますか?

預入れ荷物の料金は、個数に関係なく、総重量で決まります。 購入した預入れ荷物の重量を超えない限り、預け入れる荷物の個数に制限はありません(サイパン便を除く)。 ただし、1個のあたりの重さが32kgを超える荷物はお預かりできません。

預入れ荷物のご購入確定後は、譲渡、キャンセル、返金は一切できませんので予めご了承ください。

免税品を機内に持ち込む際の規定はありますか?

免税品購入の規定は国によって異なりますので、お客様の責任でこれらの規定を遵守くださいますようお願いいたします。免税品範囲のガイドラインについては、こちらをご覧ください。

香港エクスプレス機内での、医療器具/医薬品の持ち込みに関する制限はありますか?

通常は、治療や機内での病状管理のための注射薬とそれに伴う器具(注射針、注射器、オートインジェクターなど)は、機内にお持ち込みいただけます。ウェブサイトの「お手伝いが必要なお客さま」ページの「注射薬及び注射針」をご一読いただけますようお願いいたします。

香港エクスプレスのフライトに、梱包されていないオイルやヘアスタイリングスプレーを持ち込むことはできますか?

多くの国では、液体、スプレー、ジェルの機内持ち込みについて厳しい制限があります。 以下のような制限が含まれます。

  1. 液体、ジェル、エアゾールは容量100 ml以下の容器に入っている必要があります。
  2. 各容器は最大容量1L以下の再封可能な透明のビニール袋に入れ、保安検査場でご提示いただく必要があります。
  3. 保安検査場では、ビニール袋は他の機内持ち込み手荷物とは別にし、検査のために係員にご提示ください。

ホバーボードやその他のリチウム電池を搭載した乗り物を機内に持ち込むことはできますか?

すべてのお客様の安全のため、リチウムイオン電池搭載の乗り物のお持ち込みはできません。 ただし、バッテリー駆動の車椅子と移動補助器具に関してはこの制限に該当しません。また、 預入れ荷物としてお預けの全ての電子機器は、あらゆる事故を防ぐために、完全に電源をオフにして適切に格納ください。

リチウムイオン電池ポリシーの要件をご一読いただけますようお願いいたします。

ご不明な点がございましたら、空港の地上スタッフにお問い合わせください。

ベビーカーやチャイルドシートを機内に持ち込むことはできますか?

2歳以下の乳幼児をお連れの場合は、ベビーカーとチャイルドシートを預入れ荷物の許容量に関係なく、無料で預入れ荷物としてお預かりします。 折りたたみ可能なベビーカーは、機内持ち込み手荷物ポリシーの要件を満たしている限り、機内へお持ち込みいただけます。 ベビーカーとチャイルドシートの持ち込みに関する詳細は、以下のリンクをよりご確認ください。https://www.hkexpress.com/ja/plan/travel-information/special-assistance

ただし、お子様が2歳を超えるの場合、ベビーカーとチャイルドシートは預入れ荷物としてカウントされます。