Skip to main content

チェンマイ

チェンマイはタイ北部の中心地で、チェンマイ県の県庁所在地です。世界中の観光客が、静かでのんびりしたスタイルと熱帯の環境に恵まれた、こののどかな街に惹きつけられます。山々と緑豊かな熱帯雨林に囲まれたチェンマイの自然環境は、探検の余地がいっぱいです。チェンマイという都市自体には、歴史的にも建築的にも意義のある寺院があちこちに点在しています。一方でピン川のほとりに広がる公園と遊歩道、そして歴史を感じる堀がここを親しげな場所にしており、旅行者は温かいタイの文化に浸ることができます。

 チェンマイはバンコクの約700 kmほど北にあります。1200年代末に建造された古都で、堀に囲まれています。広さ1.5 km²のこの興味深い地区は、 歴史の面影を色濃く残し、数百年前にさかのぼる古代の城壁や建造物が集中しており、堀の四隅にある砦もその時代からのものです。この城壁の外が新市街とみなされており、多くの史跡とともにショッピングやエンタテインメントの地区もあります。チェンマイは食事でも有名で、素敵なレストランや、伝統的なタイ料理のレストランを含め世界中から集まったレストランなど多彩なグルメが楽しめます。

 

チェンマイは地方政府と行政の目的から地区に分かれています。主なショッピング、ビジネス、観光地はほとんど、旧市街を取り巻くチェンマイ中心部に集中しています。周辺部全体にわたって多くの歴史的観光地、レジャースポット、エンタテインメントスポットが点在し、冒険やアウトドア活動だけでなく人里離れた寺院や村のツアーも楽しめます。

旧市街

チェンマイのこの歴史ある1.5 km²の地区は、この都市の歴史が生まれた地です。建造以来700年間、堀と複雑に入り組んだ石造りの壁に囲まれてきた旧市街は、散策にはもってこいの地域です。古い街並み、伝統的なバザール、装飾の施された寺院に着くと、時間を戻ったかのようです。ナイト・バザール 旧市街から出て数ブロックだけ東に進んだところに、ナイト・バザール区域があります。ここは宝飾品、衣服、その他タイでデザインされた多くの製品があります。主に観光客のための市場で、お土産や記念品を探すのにぴったりです。

ナイト・バザール

旧市街から出て数ブロックほど東に進んだところに、ナイト・バザール区域があります。ここは宝飾品、衣服、その他タイでデザインされた多くの製品があります。主に観光客のための市場で、お土産や記念品を探すのにぴったりです。

チェンマイには実に多くの楽しみがあり、どの程度冒険的に過ごすかはお客様次第です。次のような魅力的な場所を散策してみて下さい。

寺院

チェンマイ区域には300か所以上の印象深い寺院が点在するため、すべてを回るのはきわめて困難ですが、全体としてチェンマイの偉大な歴史の中心となっています。最も多くの人が訪れる寺院を2か所だけ紹介しましょう。700年以上の歴史を誇る旧市街のワット・チェン・マンには2000年前の仏像が安置されています。ワット・ウーモンはユニークな「森林寺」です。ワット・ウーモンの魅力は、鬱蒼とした森と素敵な池に囲まれているところにあります。なにより興味をそそられるのは、トンネルのような入口と通路、さらには類をみない骨と皮だけの断食中の仏像です。

博物館

チェンマイ郷土博物館は、チェンマイとタイ北部の歴史を語る多くの展示物にふさわしい威厳を備えた建物です。興味をひく展示、映像、インタラクティブ・ディスプレイに富んだこの博物館は、地域の数千年の歴史を伝え、訪れた人を冒険の旅に誘います。旧市街の中心、魅力的な広場に位置するこの博物館は、古都の発展と文化について学ぶのに最適な場所です。

自然と野生生物

地域で最も人気のあるアウトドア・アクティビティをいくつか挙げると、ラフティング、雨林の散策、そして周辺の森の中にある多くの滝への訪問などです。整備された環境で自然の動植物を観るのにふさわしい場所は、美しい造園によるシリキット王妃植物園です。このような素敵な庭園や湿地帯は、山々に囲まれた瑞々しい渓谷の中に造られています。

リゾート

チェンマイは、比較的小さく居心地のよいブティックスタイルのリゾートで有名です。部屋数が少なめだったり、ゲストハウスが別棟に用意されていたりするのが特長です。一般的には、独立した中庭部分に宿泊客専用の小型プール、スパ、ジャグジーを備えています。典型的なチェンマイ流では、価格はきわめてリーズナブルで、隔離されたロマンチックな場を提供します。

ホテル

チェンマイのホテルは、低予算で泊まれるところからぜいたくな高層ホテルまでさまざまです。国際的に認知されたブランドのホテルもあります。高級ホテルのほとんどは旧市街の周囲にあり、高級レストランからスパ、コンシェルジュに至るまで幅広いサービスとアメニティを提供しています。

11月から2月にかけて、チェンマイでは涼しい季節となります。日中は暑い天気ですが晩は涼しく、夜には10°Cまで下がります。4月頃から蒸し暑い気候となり、日中の気温は40°Cまで上がります。6月頃に雨季に入り、10月まで続きます。暴風雨が予想されますので、雨模様の休暇を好まない方はこの時期を避けた方が良さそうです。

チェンマイ空港は市の中心地からほど近く、ソンテウやトゥクトゥクなどの公共交通機関を利用することも可能です。また、多くのホテルが無料の送迎サービスを提供しています。ご宿泊のホテルにご確認ください。

チェンマイ内の移動は、ソンテウ、トゥクトゥク、タクシーが簡単で便利です。ドライバーに行先を告げて先に料金を確認しましょう。市内のどこへでも、簡単に行くことができます。市内の自転車ショップやゲストハウス、レンタルバイクステーションで、自転車レンタルがあります。

通貨

タイバーツ(THB

電気

220V 50Hz

言語

タイ語、英語

タイムゾーン

協定世界時(UTC+7

国番号

+66