Skip to main content

旅行に関する重要なお知らせ

香港国際空港をご出発、またはお乗り継ぎのお客様へ重要なお知らせ

香港国際空港では、保安検査のお手続きや搭乗ゲートまでの距離を考慮し、出発予定時刻の45分前までに搭乗ゲートへお越しください。搭乗ゲートによっては、シャトルトレインやシャトルバスをご利用いただく必要があり、搭乗ゲートまでの到着に30分以上かかる場合もございます。ご搭乗時刻に間に合わない場合はご搭乗をお断りさせていただきます。ご理解とご協力の程よろしくお願いいたします。

空港の保安検査が免除されているお客様へ重要なお知らせ

香港航空保安法により、香港へのフライトを利用するすべてのお客様は、出発空港で保安検査を受ける必要があります。保安検査を受けていないお客様は、ご搭乗いただけませんのでご注意ください。

英国海外国民(BNO)パスポートでご旅行になるお客様へ重要なお知らせ

2021年1月30日―23:30(日本時間)更新

香港特別行政区政府は、2021年1月31日より英国海外国民(BNO)パスポートを有効な渡航書類または身分証明として認めない方針を発表しました。

香港発着のお客様は次の内容にご留意ください。

  1. BNOパスポートでは香港の入国/出国審査を通過することができません。香港居住者は引き続き、香港出入国に香港特別行政区パスポート、または香港永久性居民身分証(Hong Kong Permanent Identity Card)をご利用になれます。
  2. BNOパスポートは香港内では身分証明書としてはご利用になれません。香港居住者は、香港永久性居民身分証を引き続き身分証明書としてご利用になれます。
  3. 香港行きのフライトをご利用の場合、航空会社は香港居住のお客様に香港特別行政区パスポート、もしくは香港永久性居民身分証のご提示をお願いし、確認が必要となります。
  4. 中国国籍でなく、他の有効な渡航書類をお持ちでない香港の永住者は、海外旅行のビザのための身分証明書を入国管理局に申請することができます。

アルコール成分が入った消毒、殺菌製品の持ち込みについて

2020年2月19日更新

アルコール成分の入った消毒、殺菌作用のある製品(手指消毒ジェル、除菌シート、消毒用アルコールを含む)は以下の条件に沿って機内にお持ち込みいただけます。

  • それぞれ、最大100mlを超えないこと
  • 全ての液体、エアゾール、ジェル類は再封可能で透明なプラスチック製の袋に入れること
  • お1人様で合計1リットルを超えない量であること(含まれるアルコールの割合に制限はありません)

上記を超える量は、以下の条件に沿って預入れ荷物にお入れください。

  • お1人様の合計量が2kgもしくは2リットルを超えないこと
  • 1個あたりの量が0.5kgもしくは0.5リットルを超えないこと
  • 中身が出ないように、しっかり蓋をするか梱包されていること

家庭用の希釈されたものを含む、漂白製品は機内手荷物、預入れ荷物のいずれでもお持ちになれません。

香港エクスプレスでは、お客様に衛生管理と予防対策の実践を強くお勧めしています。ガイドラインは香港衛生署のホームページ(英語)でご確認いただけます。

また、全ての感染症予防のため、以下の対策をお勧めいたします。

  • アルコール成分の入った手指消毒液の携行
  • 個人での衛生管理の徹底
  • マスクを着用する場合は、機内で着用できる十分な数の携帯

15 インチ MacBook Pro自主回収に関するお知らせ

2019年8月29日更新

Appleは、2015年9月から2017年2月の間に販売された15 インチ MacBook Pro のバッテリーが過熱し、安全性に問題が生じる可能性があるとしてバッテリー自主回収プログラムを発表しました。対象の製品かどうかは、Appleのウェブサイトでシリアル番号を入力してご確認いただけます。

そのため、上記の自主回収プログラムの対象となるリチウム電池を使用する製品は、Appleの発表に従って修理、交換が完了するまでは、飛行機にはお持ち込みになれません。