Skip to main content

旅行に関する重要なお知らせ

大阪(関西国際空港)発着便をご利用予定のお客様に重要なお知らせです

2018年9月16日 - 日本時間00:15更新

お客様に快適にご旅行いただくことは、香港エクスプレスにとって常に最優先事項の一つです。台風21号の大規模な浸水被害をうけ、関西国際空港では現在完全復旧に向けて取り組んでおり、一部の便が運航され始めています。香港エクスプレスでも、運航再開に向けて国内の空港関係機関と引き続き調整を続けております。現時点で、政府機関より9月14日から20日の間に合計11フライトを運航することに関して承認が下りております。ただし、9月17日、18日の運航については、香港を直撃する恐れのある台風22号による天候の悪化で今後フライトに影響が出る可能性があります。

本日、関西空港から921日より通常運航に戻るとの発表がありました。香港エクスプレスでも2018921日以降、香港と関西間のフライトを通常通り運航いたします。すでにご予約だったフライトを払い戻しまたはキャンセルしたお客様で、フライトを再予約なさりたい方には、当初の運賃で手数料なしで再予約を承ります。ただし、空席が無い場合はご希望日に予約できないこともありますのでご了承ください。再予約をご希望のお客様は弊社コールセンターまでご連絡をお願いいたします。

なお、関西空港へアクセスはは引き続き一部復旧途中の為、通常より時間がかかる可能性がありますので、空港へ向かう前にごご確認ください。


本日から20日までの、大阪(関西国際空港)発着便の情報は以下をご参照ください。 

9月16日

台風22号の影響により、香港⇔大阪(関西)間の全てのフライトが欠航となります。

 

9月17日

運航便*

大阪(関西)⇒香港:  UO863

香港⇒大阪(関西): UO862

* 台風22号によって、今後フライトの運航に影響が出る可能性があります。

 

欠航便

大阪(関西)⇒香港: UO851, UO899, UO687*, UO689*

香港⇒大阪(関西):  UO850, UO898, UO686*, UO688*

* 台風22号による欠航です。

 

9月18日

運航便*

大阪(関西)⇒香港: UO689, UO863

香港⇒大阪(関西): UO688, UO862

  * 台風22号によって、今後フライトの運航に影響が出る可能性があります。

 

欠航便

大阪(関西)⇒香港: UO851, UO687, UO899

香港⇒大阪(関西): UO850, UO686, UO898

 

9月19日

運航便

大阪(関西)⇒香港: UO689

香港⇒大阪(関西): UO688

 

欠航便

大阪(関西)⇒香港: UO851, UO687, UO899

香港⇒大阪(関西): UO850, UO686, UO898

 

9月20日

運航便

大阪(関西)⇒香港: UO689

香港⇒大阪(関西): UO688

 

欠航便

大阪(関西)⇒香港: UO851, UO687, UO899, UO863

香港⇒大阪(関西): UO850, UO686, UO898, UO862

 

ご予約済みのご利用予定だったフライトが欠航になったお客様には、以下3つのオプションをご用意しています。

 

オプション1 : 路線に変更はなく、当初ご予約の便から2か月以内の別の便に変更

オプション2 : 当初ご予約の便から2か月以内の香港エクスプレスの他の路線の便に変更

オプション3 :全額払い戻し

運賃差額および手数料の徴収無しで一回の変更を承ります。二回目以降の変更はご購入になった航空券の運賃規則が適用になります。空席状況によっては、ご希望日に予約の変更ができないことがありますので予めご了承ください。また、変更は当初のご出発日より前にお済ませください。予約変更、その他のお問い合わせには、「お問い合わせ」ページにあるライブチャットをご利用いただくか、コールセンター 006-633-868-015 までお電話、もしくは guest.relations@hkexpress.com 宛てにメールでご連絡ください。 なお、ただいまお問い合わせ窓口が混み合っております。ご利用のお客様には大変ご迷惑をおかけいたしますことをお詫び申し上げます。

現在の空港の状況によってフライトが欠航となり、お客様にご迷惑をおかけいたしますことを、心よりお詫び申し上げます。最新情報を常に確認し、フライトスケジュールなどの変更があった場合は、本ページにアップデートして参りますので、随時ご確認くださいますようお願い申し上げます。

香港、花蓮間の運航取り止めについて

2018年8月28日更新

香港エクスプレスでは、航空機の最適な運用などを慎重に検討した結果、2018年10月27日以降、香港、花蓮間の運航を取り止めさせていただきます。本日より2018年10月26日までは、これまで通り運航いたします。

運航取り止めの便をご予約されていたお客様には、以下のオプションをご用意しています。

1. フライトの変更

到着地、出発地の変更がない場合、2018年10月26日以前のフライトに変更が可能です。(運賃の差額は生じません。空席状況によって、ご希望の便にご予約ができない場合があります。

または

2. 行き先の変更

2019年4月30日以前に出発する、香港エクスプレスの他の行き先の便に変更が可能です。(台中行き以外は、運賃差額のお支払いが必要となる場合があります。また、空席状況によっては、ご希望日に予約の変更ができないことがあります)

または

3. 全額払い戻し

上記の1または2のオプションをお選びの場合、変更は一回に限り承ります。それを超える変更は、当初の航空券の運賃規則に則り、変更料金がかかる場合があります。

運航取り止めの便を予約されていたお客様にはEメールおよびSMSでご案内いたします。ご案内が届いてから2週間以内に、上記3つのオプションから一つをお選びいただき、ご返信ください。もしご連絡をいただけない場合、全額払戻しのオプションが無効になりますので、予めご留意ください。フライトの変更、本件に関するお問い合わせには、専用番号+81-006-633-868-015までお電話でご連絡いただくか、Facebookのメッセンジャーもしくは、guest.relations@hkexpress.com宛てにメールにてご連絡ください。

粉類の機内持ち込みについて-サイパン行きの便において350ml(12オンス)以上の粉類の持ち込みはできません

2018年7月9日更新

米国運輸保安局(TSA)からの通達により、2018年6月30日以降、粉類の香港エクスプレス機内持ち込みに関して制限が設けられます。350ml(12オンス)を超える粉類は、機内には持ち込まず、預入れ荷物としてお預けください。

制限量を超過する粉類が機内持ち込み手荷物に含まれている場合、該当する粉類は追加の保安検査が必要になるか、廃棄される可能性があります。本規約は、米国領のサイパン行きの便にのみ適用され、香港エクスプレスが就航する他の路線には影響しません。

化粧パウダー、香辛料、プロテインパウダーを含む粉類が機内持ち込み手荷物に含まれている場合、検査や制限の対象となります。赤ちゃん用の粉ミルク、遺骨、処方箋医薬品は対象外となります。

 

バウチャー(ギフト券)に関する大切なお知らせ

2018年4月6日更新

誠に恐れ入りますが、香港エクスプレスのウェブサイトでご購入いただいたバウチャーは、システムアップグレードによりご利用いただけなくなりました。バウチャーをお持ちのお客様は、払い戻しのお手続きを取らせていただきますので、お手数ですがカスタマーサービスまでご連絡ください。なお、払い戻しのご依頼はバウチャーの有効期限内に行ってください。払い戻しは、当初のお支払い方法を通して行われます。

第三者から受け取ったバウチャーをお持ちの場合も、弊社のカスタマーサービスまでご連絡ください。

ご迷惑をおかけいたしますことを心よりお詫び申し上げます。

 

米国への渡航における安全対策の強化

2017年10月22日更新

米国国土安全保障省(DHS)は、米国へのすべての国際線の安全要件を強化しました。サイパンへのフライトをご利用のお客様は、チェックインカウンターにてセキュリティ担当者による渡航に関する質疑応答を受ける必要があります。出発予定時刻の3時間前に空港に到着し、すみやかに搭乗ゲートにお進みいただき、安全対策への手続きを行うことをお勧め致します。

詳細はこちらをご覧ください。