Skip to main content

高松

海辺の町高松は日本の南東に位置する四国にあります。古くは港町で、江戸時代には政治・経済の中心として発展しました。その昔威厳を保った高松城の跡がその証拠です。

現在でも交通・経済の重要な拠点で、日本国中と鉄道、橋、高速道路でスムーズにつながっています。昔は「四国への玄関口」としての役目を担っていたことから第二次世界大戦で空襲に遭い、町の8割近くが壊滅しました。50年以上経った今日、高松は復興し成長を続けています。

発展した高松市はこの地方最大の市となりましたが、まだ小さな町のフリンドリーな雰囲気が残っています。高松市内を走る鉄道「琴電」がありますが、市内の観光は自転車がベストです。自転車専用レーンが設けられ、観光客向けにレンタルプログラムがあるなど自転車にやさしい町です。

サンポート高松

サンポート高松は高松で最もモダンな地区のひとつです。高松駅やフェリー埠頭にもアクセスが良い魅力あふれる海辺のエリアです。30階ある高松最大の「シンボルタワー」、ショッピングモール、マリタイムプラザがあり、近くには快適な公園もいくつかあります。

瓦町

古さと新しさが面白く混在する瓦町は、高松市の中央に位置します。「ことでん」の主要駅と多数の交通機関のターミナルとなっています。駅の周りはゆったりとしたペースで住宅が多く、それが高松の魅力のひとつでもあります。もちろん、もう少し刺激のほしい方には、にぎやかなレストランやショッピング街の他、主だったアトラクションも近隣にあります。

屋島

この風光明媚な台地は、屋島の火山の溶岩が固まってできたものです。人気ある観光名所であるとともに、宿泊するには静かな落ち着いた場所です。このエリアには四国村という人気の博物館があります。文化的遺物や絵画、そして民家、作業小屋、歌舞伎小屋など復元された江戸時代の建造物を通して高松の歴史を紹介します。他に、多数の寺院、神社、水族館、3キロのウォーターフロントの遊歩道などがあります。

栗林公園

江戸時代に造られた美しく古い庭園は、高松はもとより日本でも最も美しい景色のひとつと考えられています。静寂な池、おだやかな丘、樹齢数百年という大木、ロマンが感じられるあずまやなどを見ていると、何時間散策しても飽きないことでしょう。春になると桜が咲き乱れ、秋には紅葉が大変美しい公園です。散策の途中に掬月亭に立ち寄り、休憩しながら景観を楽しむのもよいでしょう。

高松城

1590年に瀬戸内海の海辺に建てられた元々の高松城は、明治時代に廃城となりました。しかし日本政府が現在再建を検討しています。現在では玉藻公園の中にある御門、お堀の石垣、やぐら、天守台など城の一部を見ることができます。

讃岐うどん

うどん王国と呼ばれることも多い高松には、特産である讃岐うどんが食べられる数千軒という数のうどん屋があります。とてもおいしい讃岐うどんは香川県中で食べることができます。他のうどんと違うところは、地元産の小麦粉を使うことでもちもち感があるしっかりした歯ごたえを作り出します。

男木島

フェリーで少し行ったところにある男木島は、人口200人ほどの小さな村があるほぼ手付かずの島です。島は長さ2キロ、幅1キロと小さいため、徒歩でも簡単に散策できます。緑豊かな島の北側には美しい灯台、フェリー埠頭に近い南側には神社が2社あります。

ショッピング

高松には日本一長い商店街のひとつがあると言われています。長さは2.7キロで栗林公園から高松城まで続いています。活気ある店や食堂をはじめ、コーチやルイヴィトンといった高級ブランドの店まで多数が並んでいます。商店街と交差する道も面白く、歩いてみる価値があります。小さなうどん屋や穴場のブティックなどが見つかるでしょう。

エネルギーあふれるビジネスの中心地、高松は宿泊施設にも事欠きません。今風のビジネスホテルからカジュアルなゲストハウス、ホステル、伝統的な旅館、温泉のあるリゾート、高級ホテルまでどんな予算やタイプの宿泊施設でも見つけることができます。

格安の旅館でもほとんどの場合、すばらしい日本のおもてなしはもちろん、畳の部屋、テーブル、朝食付き、さらに旅館の浴場に着ていくゆかたなどが置いてある伝統的なサービスを受けられます。

ほとんどのホテルは市の中心地にありますが、もう少し冒険してみたい方は近隣の半島や島に滞在するのもよいかもしれません。例えば、車でたった15分ほどの距離にある塩江温泉郷は、ゆっくりとくつろげる落ち着いた場所です。すばらしい温泉が究極のリラクゼーションを与えてくれます。ここには1300年の歴史が染み込んだ伝統的な日本文化があります。

高松空港からJR線高松駅までバスが運航しています。所要時間は約40分です。琴平・高松空港間もバスが運航しています。よりリ快適にラックスした移動をお望みの方は、高松空港からJR線高松駅までタクシーをご利用になることができます。所要時間は約30分です。

 日本以外の国のパスポートをお持ちの短期滞在の旅行者は、高松駅、松山駅、徳島駅、高知駅などJR四国の主要駅にて四国広域鉄道パスを購入することができます。パス期間内なら特定の交通機関が乗り放題です。旅行者の居住地にある指定の旅行代理店でパスを購入し、四国到着後JRの駅でパスを受け取ることもできます。

12月~2月(冬)

平均気温:2°C~11°C

重ね着できるよう洋服は余分にご用意ください。

3月~5月(春)

平均気温:9°C~19°C

上着をお忘れなく。

 6月~8月(夏)

平均気温:22°C~30°C

日焼け止めをお持ちください。

 9月~11月(秋)

平均気温:14°C~23°C

湿度が高く、風が強いことがあります。カーディガン等の携帯をお勧めします。

通貨

日本円(JPY)

電源

100V 50Hz

言語

日本語、英語

時間帯zone

UTC+9

電話コード 

+81

宗教

神道、仏教