Skip to main content

プーケット

プーケットはタイ南部にある南国の島のパラダイスです。アジアでも有数の観光客が訪れるプーケットは、アンダマン海に浮かぶ島で、暖かい気候、心を奪われるような美しいビーチ、くつろぎの環境に囲まれています。このため、プーケットでは観光産業が発展しており、毎年ここを訪れる数百万人の外国人観光客は最上級のサービスとおもてなしを受けます。

プーケットの西側は主な観光地で、多くのリゾート、スパ、インターナショナルなホテルが並びます。プーケットの県庁所在地で島の主要都市でもあるプーケット市は、南東部沿岸のはるかに静かで未開発地域にあります。ナイトライフは外国人観光客にとって魅力ですが、それだけでなく歴史ある19世紀の家や建物、さらに古い仏教寺院などでも知られています。島の内陸部は鬱蒼とした森に覆われ、小さな村が点在しています。ここにはあまり多くの観光客は訪れません。

 

プーケット島は、主に政治行政目的で使われる3つの地区に分かれています。観光で島に訪れる方が主に関心を抱くのは西側沿岸です。国際空港は北西部にあり、本土までは車でわずかです。南端に向かうと、パトン・ビーチは最も有名なビーチ開発エリアの1つ、カタ・ビーチとカロン・ビーチも祝日の楽しみの上位に来ます。

パトン

多くのホテル、レストラン、ナイトクラブによって、パトンはプーケットで最もにぎやかな観光の目的地になっています。パトンは、社交的な雰囲気とバングラー通りのナイトライフから、外国人バックパッカーと学生に特に人気があります。しかし、素敵なレストランや高級ホテルもパトンの有名なビーチ近くに位置しているため、あらゆる年代の人がここを訪れます。

カロン

カロンでは、ビーチから通りを1本渡ったところにリゾートやホテルが開発されているため、パトンより静かで比較的すいている選択肢となっています。長く続く白い砂浜は、魅力的な入江で知られ、ビーチ・パラソルの下でリラックスするのに最適です。のんびり寛げるラウンジとレストラン、そして自然豊かな環境にしつらえたスイミングプールを備えた魅力的なリゾートが軒を連ねています。

プーケット市

プーケット市は島内の市街地で、県庁が位置しています。商業の主な中心地として、あちこちにショッピングモールとマーケットがあります。チャイナタウンとオールドタウン(旧市街)は特徴的なエリアで、探検して楽しめ、文化的、歴史的な眺めを満喫できます。

プーケットには島ならではのいくつもの素敵なアクティビティがあり、もちろんその多くはビーチのアクティビティなどマリンスポーツに関係しています。シュノーケリングからスキューバ・ダイビング、高速船ツアーからカヤックまで、プーケットの水上あるいは水中探検は、島の独特の環境とエコシステムを体験するのに最適です。多くの観光客に人気の冒険は、カヤックやボートによるツアーで、プーケット沿岸を少し離れたところにある岩々を回るというものです。苔で覆われた、巨大なとがった岩が海中から突き出す眺めは、びっくりするほどエキゾチックな写真の背景になります。

プーケット市

チャイナタウンからオールドタウンまで、散策にお勧めの楽しめるエリアがいくつかあります。オールドタウンには南ヨーロッパの影響を受けた19世紀の建物が集まり、メイン・ストリートにはかつての街から続くカラフルな古いビルが立ち並びます。多くのレストラン、古風で趣のあるカフェ、小さなお店がこの魅力的な道に軒を連ね楽しく散策できます。

パンガー湾

プーケットの最も本質的な眺めは、海から突き出す印象的な石灰岩に彩られたパンガー湾のものかもしれません。突き出した岩や洞窟はカヤックやボートでの探検が人気で、シャッターチャンスが満載です。さまざまな種類の興味深い野鳥もここで見つかります。パンガー湾はプーケット島の東側にあります。

ピピ諸島

プーケット市からフェリーか高速船を飛ばしたところに、人里離れた保養地、ピピ諸島があります。ここを訪れる人が目にするのは、ほとんど手つかずの白い砂浜のオアシスと澄んだ青い海です。切り立った崖と瑞々しい緑のジャングルが、この地を南国のファンタジーに変え、訪れた人の探検を待っています。

寺院

プーケットでは長い歴史を誇る華麗な装飾を施した寺院をたくさん見る事ができます。最も古い中国式寺院は、プーケット市のプット・ジョー寺院です。200年以上の歴史を誇るこの寺院には、慈悲を司る観音様が祀られています。複雑な彫刻を施した扉を備えた、より豪華絢爛なジュイ・トゥイ寺院が近くにあります。最も大きく、最も多くの観光客が訪れる寺院はワット・シャロンです。この美しい寺院は多くの奇跡の舞台になったと言われています。

プーケットの主要産業は観光です。そのため、宿泊に関しては幅広い選択肢があります。にぎやかで観光客に埋め尽くされたパトン・エリアから、沖合のプライベートな宿、さらにはプーケット郊外の舗装道路を外れたエリアにある宿まで、ご予算とお好みに合った宿が見つかります。

ビーチ・リゾート

プーケット沿岸の高台から海岸沿いまで、パトンから南北の閑静なエリアまで、多くのビーチサイド・リゾート、スパ、ホテルがあります。お手頃なところから高級なところまであらゆる価格帯の宿があり、国際的に有名なブランドのホテルもいくつか存在しています。

公共のタクシー、リムジン、ミニバス、空港バスがプーケット空港から出ています。

プーケットのほとんどのホテルはビーチ、レストラン、ショッピングエリアに近く、徒歩で行くことができます。ホテルでタクシーやトゥクトゥクを呼んでもらうこともできます。地元のバス(ソンテウ)はどこにでも降ろしてくれますので、ドライバーに目的地を告げて先に料金を聞くといいでしょう。

プーケットは一年を通して温暖な気候で、4月から5月、そして9月から10月が最も暑い時期です。12月から3月にかけて、涼しい風が吹き青空が広がる湿度の低い季節になります。プーケットを訪れるにはベストの時期です。9月から10月初旬は激しい雨が降ることがあります。

通貨

タイバーツ(THB

電気

220V 50Hz

言語

タイ語、英語

タイムゾーン

協定世界時(UTC+7

国番号

+66