Skip to main content

ニャチャン

ベトナムの中部の海沿いに位置しするニャチャンは、透き通った海のきれいな景色で国内や海外からの観光客に人気の街です。

険しい丘陵が美しい背景となり、小さな島々が南シナ海の周辺の海に点在して、美しい景色を作り出しています。ビーチの他、明るい雰囲気のナイトライフ、世界クラスのスキューバダイビング、新鮮なシーフードレストラン、魅力的な文化的アトラクションも見どころです。

ニャチャンの人口はアジアの中では比較的少ない50万人ほどです。その自然の美しさを維持する目的のために、印象的な数の公園や遊歩道が整備されています。 また、海の保護のためにニャチャン海洋研究所があります。

カインホア省の省都ニャチャン(古称:カウターラ)は、かつては静かな漁村でした。ニャチャンがその風光明媚な景観や白浜のビーチ、穏やかな気候を理由に人気のビーチリゾート地となったのは、フランス統治時代になってからのことです。今では数百年の時を経た史跡や植民地時代の建物と並んで現代的な高層ホテル、遊園地、博物館、モダンなバーやレストランが立ち並び、新旧が入り混じる活気あふれる都市となっています。ニャチャンは近年、たくさんのアクティビティを満喫できる人気リゾート地へと発展しました。

ニャチャンビーチ

6kmにわたり三日月形の海岸線が続くニャチャンビーチは必ず訪れたい場所のひとつです。アクティブな人はボートやジェットスキーなどのウォータースポーツが楽しめ、 ビーチでゆっくり過ごしたい人は遊泳専用の静かなビーチを堪能できます。

スキューバダイビング

ニャチャンは世界有数のスキューバダイビングのメッカです。上級者ダイバーも初心者ダイバーも楽しめます。ビーチ沿いには多数のダイビングセンターがあり、カスタムメイドのダイビングツアーのほか、各種レッスンやシュノーケリングも取り扱っています。

ポーナガル チャム塔

ニャチャンで最も有名な宗教的ランドマークの一つ、12世紀建造のポーナガル チャム塔はぜひ訪れたい場所です。歴史好き必見のこの史跡は4つの歴史的建造物から成り、その複雑な彫刻が施された石のファサード、段状の屋根、アーチ状の内部が見る者を魅了します。塔は今日まで仏教徒にとっての聖地であり続けています。

隆山寺(ロンソン寺)

19世紀に建造されたこの寺院は、高さ14メートルの仏像で有名です。境内の100段を超える階段をのぼった展望台からは街が眺望できます。

ダム市場

地元マーケットを散策したい方にとって外せないのがダム市場です。カイ川のそばに位置するこの市場は所狭しと並ぶ露店で活気にあふれ、周辺にはフランス統治時代の美しい建築物と伝統的な中国家屋が立ち並びます。色鮮やかな露店では新鮮な果物から魚介類まであらゆるものが売られ、ニャチャンの郷土料理を味見するのにもってこいの場所です。

Every year between February and May is the best time to visit Nha Trang. The weather enjoys an average mean temperature between 26°C and 27°C. Diving enthusiast may visit during the peak diving season January and October. To enjoy clear waters and coral-rich dive sites, visit between April and August when the rainfall is at its lowest in Nha Trang.

ほとんどの場所が簡単にアクセスできますが、メーター制タクシーを使うと安全で楽に見て回ることができます。アクティブな方は自転車や原付での探索も楽しいでしょう。

ニャチャンはリッチな旅行者にも低予算のバックパッカーにも人気の都市です。オーシャンビューを満喫できる5つ星の国際リゾートホテルやお洒落なデザイナーズホテルのほか、ビーチまで徒歩で行ける低予算ホテルも複数あります。

日本のパスポートをお持ちの方は、15日以内の滞在の場合、基本ビザは必要ありませんが、もし入国に際してビザが必要な国のパスポートをお持ちの方には、到着時にビザを申請できるサービスがございます。は迅速でコスト効率がよく、よりスムーズなベトナム旅行をサポートします。こちらからお申込みください。

通貨

ベトナムドン(VND

電気

220V 50Hz

言語

ベトナム語、英語

タイムゾーン

協定世界時(UTC+7

国番号

+84