Main Content

旅行に関する重要なお知らせ

Body: 

米国への渡航における安全対策の強化

2017年10月22日付け

米国国土安全保障省(DHS)は、米国へのすべての国際線の安全要件を強化しました。サイパンへのフライトをご利用のお客様は、チェックインカウンターにてセキュリティ担当者による渡航に関する質疑応答を受ける必要があります。出発予定時刻の3時間前に空港に到着し、すみやかに搭乗ゲートにお進みいただき、安全対策への手続きを行うことをお勧め致します。

詳細はこちらをご覧ください。

 

香港エクスプレス 名古屋- グアム線 就航延期につきまして

2017年9月15日付け

香港エクスプレスは、就航を予定しておりました、名古屋-グアム線につきまして、同地域の地政学上の懸念を考慮し、就航を延期することを決定いたしました。すでに航空券を予約されたお客様には、下記の2つのオプションで対応させていただきます。

  1. 2018年10月31日以前に出発する、香港エクスプレスが就航している路線から、新しい目的地を選択(運賃の差額が発生する場合がございます。また、ご予約は座席の空席状況によります)
  2. 全額払い戻し

オプション1を選択いただいたお客様は、1度に限り、手数料不要で、便の振り替えを行っていただけます。さらなる変更が必要な場合には、購入された運賃での運賃規則および条件に従って適用される料金に準じます。

お客様には、これらの2つのオプションのいずれかを選択いただき、2017年10月31日までに香港エクスプレスまでご連絡をお願いいたします。期日までにご連絡いただけない場合には、自動的に全額払い戻しの対応となります。

既にご旅行を計画しており、本件にて影響を受ける可能性があるお客様は、香港エクスプレスのカスタマーサービスホットライン(電話番号:0066-3386-8015)までご連絡いただき、ご旅行のスケジュールをご変更いただくことをお勧めします。香港エクスプレスは、今回の件で影響を受けるすべてのお客様に、電子メールとSMSで連絡を取り、就航延期について通知いたします。

この度は、お客様にご迷惑をおかけしましたこと深くお詫び申し上げます。

香港エクスプレスでは、2018年の夏休み時期を目途に、サービスの再開を検討しています。

 

旅行に関する書類のご確認

2017年8月4日付け

渡航先への入国に必要なビザや旅券の確保は、すべてのお客様の唯一の責任であり、厳重に守らなければなりません。

ビザの手続きや処理に要する時間は、お客様のパスポートの種類と渡航先の国によって大きく異なります。

そのため、有効なビザやパスポートをお持ちでなかった場合、入国または搭乗を拒否される場合がございますので、ご出発前のビザの確認や申請手続きから取得までの十分な時間を見込んだご準備が必要です。

手続きの詳細については、旅行に関する書類のページでご確認ください。ただし、情報が不十分な場合は、最終目的地への入国審査のガイドラインに従うことを強くお勧めします。

旅行に関する有効な書類が不十分で入国を拒否された場合、罰金および送還費用を含む出発からの帰国までのすべての費用についてお客様が責任を負うことになります.

 

お預け荷物内の電子機器

2017年7月5日付け

香港エクスプレスはお客様と乗組員の安全を最優先に考えております。お客様のチェックイン手荷物に含まれるすべての電子機器は、空港のチェックインカウンターでお預けになる前に、破損を防ぐため安全に梱包し、完全に電源をお切りください。これはIATAの旅行制限に準拠しており、直ちに有効となります。

 

 

 



Back to Top